読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あの日天才が降臨した。

主にPC・アプリ、本やアニメとかとか

Surface Pro3(タブレットPC)のレビュー

先日、Surface Pro3を買ったのでその使用感想を書いていきたいと思います。
もちろん中古で買いました。しかも、Pro系の1つ前のやつです。時代遅れです。
本当はSurface Pro4が欲しかったのですがお金が足りませんでした。(泣)
 
13インチいいなぁ〜
でも、officeついてるし、12インチでも十分だし。
どうせまた買い替えるし。
 
 
Surface Pro3ではofficeは2013モデルです。
なぜ、いきなりPCなのか。しかも、タブレットPCなんか。普通ノートPCやろって思うかもしれません。(ノートPCはMacです。)
 
 
理由はズバリ
タブレット電子書籍を読みたい
 
これだけです。以前に電子書籍の最適化という記事を出したんですけど、タブレットの使用も書いとこうと思って買っちゃいました。実際に電子書籍を読んでみての感想はそちらの記事に書いときます。
 
わざわざそんな高価なものを買わなくてももう少し安いのあるやろ。
僕は12〜13インチがよかったんです。
PDFもなんなく閲覧できるしこっちの方がいい!
ではでは紹介します。
 
 

スペック

 
Surface Pro3
 
■CPU:第4世代 IntelCore i5 
■記憶容量:128GB 
■メモリー:4GB 
■液晶サイズ:12インチ(ClearType フル HD Plus) 
■ディスプレイ:12" ClearType フル HD Plus ディスプレイ マルチタッチスクリーン 
■画面解像度:2160x1440 
Wi-Fi802.11ac/802.11 a/b/g/n 
Bluetooth:Bluetooth4.0 
■重量:800g
windows8です。
 
普通に使う分には特に問題がないスペックです。ガチ勢からしたら物足りないかもしれませんが、金額的にここが限界でした。これでも全部合わせて6万ちょいもしました。
 
 
 

開封

 
まず開封。といっても中古です (笑)
 
 
f:id:PyontaX:20170212111147j:image
 
まず思ったのが箱の右端
コレなんとかならんのか。おかしいと思って押し込んでみたけどやっぱりこれが普通みたい。
 
 

 中身

  • 本体
  • 充電器
  • 説明書関連
  • surfaceペン
  • キーボード(中古なので)
 
 
まずは、設定を済ませる。
それから、カバーつけて一応完成!
 
はや!
windowsの設定だけですから (笑)
 
 
 
f:id:PyontaX:20170212111227j:image
 
 
シャキーン‼︎
※カバーは別で買いました。
 
 

使用感想

 
使い心地は全体的に満足。
まず、電源ONからホーム画面まで2、3秒というスピード。さすがPC
 
・キーボードだけでなくて、タッチでも反応するので楽です
→キーボードと充電器はマグネットでカチャッてなってなんか楽しい。
 
・寝転びながらできるけど、ずっともっとくのはさすがに重たい
→仰向けでベッドで読んでいたけど、腕が痛い
 
・画面の大きさは丁度いい
→12インチでは少し小さいかなと思ったのですが、全然そんなことはありませんでした。
 
 
 

残念なとこ

 
・キーボードを外すとタッチの反応が悪い。
→少しイラっとします。
 
・充電器が充電中に充電ランプが光るんだけど、充電終わっても光ってる。
→せめて消灯にするか、充電中は点滅かにしてほしい。
 
 
 
どうでもいいんですが…
 
 
 
キーボードが光ります!
少し分かり辛いんですけど、キーボードの枠の部分の白い線が光ってる部分です。
暗闇でもできます!
 
 

最後に

 
スマホじゃ見にくいからとか、電子書籍・pdfを見たいなという人にはタブレットは最適です。値段は高いですが、買う価値はあると思います。
財布に余裕があるなら最新版の方が良いです。
でも、買う・買わないにかかわらず、詳細やスペックをみてみるとある程度自分がほしいものが絞られてきます。